2017-08-16から1日間の記事一覧

生者が祈るように、死者も祈ろうとする

アウシュビッツ以後、詩を書くことは野蛮だ このようにアドルノは、詩的なものがナチスなどに政治利用されやすい脆弱性を持っていることを告発している。では、ユダヤ人として強制労働所で働かされ、その野蛮 さに殺されかけた若い男が、生来の詩人だったな…