2018-05-28から1日間の記事一覧

短編小説「雪原にあるダイヤル式黒電話」

どすん、どすん、どすん。 森の中のホテルに泊まりに来ていた。その一室の扉から音がしている。 最初は鉄製の扉に人の身体がぶつかったのだと思った。ぼくが振り向いて見つめていると、また身体が扉にぶちあたる音。二人が扉に身体を預けて、柔道の組み手を…